ニスの材料

2019年10月06日

イタリアで仕入れたものを少しご紹介…。リタッチなどのご依頼をいただいたお客様は、弊工房のニスをご覧になったことがあるかもしれませんが。あの黄金の蜜のようなニスは、これらの植物の樹脂を、決められた分量で混ぜ合わせて溶かして作ります。写真に写っているものが主な材料ですが、左から順にベンゾイン、マスティック、シェラックです。ベンゾインはリップクリームなどのお化粧品にも入ってたりします。少し甘ったるいようないい匂いです。マスティックはギリシャのキオス島でしか取れない、やや貴重な樹脂です。こちらは現地では食用でもあり、私のギリシャ人の友人も食べておりました。噛むと意外とねっとりしてるのですが、味はとにかく樹液だなという感じですね(笑)シェラックは、虫由来の分泌物ですが、余分な蠟や不純物を取り除いて綺麗に精製したものが買えます。

このあたりの樹脂を中心に、更に他にも色々混ぜ、ニスを作ります。